奥能登の玄関口。
能登半島の"真ん中"にある志賀町。

能登富士とも呼ばれる美しい高爪山のふもとに広がる集落の人々の営み。大自然の恵みに感謝し、はるか昔から守り継がれてきた祭りと太鼓の音色。荒波が作り出した奇岩とさくら貝の打ち寄せる美しい砂浜。そして息を呑むほど美しい夕日の絶景。

この土地には、日々の時間の流れから解き放たれた里浜時間が流れています。おかえりなさい、里浜時間の流れる志賀町へ。

現地発ブログ!志賀町の"旬"をご紹介

Instagram @satohama_tokei