ブログ

Blog

能登の里山里海の魅力満載!「西能登おもてなし丼(里山グルメ編)」

2020.11.10 #グルメ

金沢から車で約1時間。能登半島の中央西側にある石川県・志賀町。
町の東側は山、西側は日本海に面しており、自然豊かな里山の恵み、好漁場としても知られる日本海・能登沖の海の幸が豊富な場所としても知られています。そんな地元食材を中心とした地産地消のメニューを「西能登おもてなし丼」として、町内17の飲食店が提供しています。

【西能登おもてなし丼とは?】
 志賀町の魚介類・農産物・畜産物など豊富な食材におもてなしの心を盛り込んだ、
 このエリアでしか食べられない贅沢丼ぶりと御膳です。
 その定義は、
  ・志賀町産の食材を1/3以上使用している
  ・能登の食材を1/3以上使用している
  ・「おもてなしの心」を盛り込む  というもの。

では、志賀町の味を盛り込んだ人気のご当地グルメをご紹介します♪
まずは里山グルメ編です!

<里山グルメ>
 道の駅とぎ海街道「能登豚のスタミナ丼」970円
 観光名所「世界一長いベンチ」の近くにある道の駅では能登豚を使ったボリュームとスタミナ満点の
 丼ぶりがいただけます。この道の駅、旬の時期には、近くの漁港で揚がった活きた甘エビや加能ガニも
 購入できますので、ぜひお立ち寄りください!→お店情報はこちら

 てらおか風舎 富来本店「能登牛の匠ステーキ重」3,300円(ランチタイム限定)
石川県のブランド牛、能登牛は自然豊かな牧場で育ち、柔らかな赤身と甘みのある良質な脂身が
人気ですが稀少価値が高く、石川県を訪れるならぜひ食べてほしい食材。このステーキ重は
能登牛の肩ロースとモモを100%使用した贅沢なお重です。そのほかにも「能登牛ステーキ丼」
「能登牛の牛丼」もありますのでお好みでどうぞ。お店情報はこちら

志賀町は西を日本海に面し、海岸沿いに南北約30kmに伸びる町です。
南側の志賀エリアにも里山食材を活かした「西能登おもてなし丼」があります。

 ドライブインのうみ「能登豚生姜焼き丼」1,300円
もっちりジューシーな能登豚を甘辛のタレで絡めた生姜焼きは定番中の定番です。
 →お店情報はこちら

 ペンション&カフェクルーズ「能登豚のソテーといろいろ野菜のプレート 枯露柿ソース」1,400円
木の香り漂う森のペンションの中にあるカフェレストランでいただく能登豚には、志賀町特産の
ころ柿をソースに使用しています。

 ビストロ イグレック「能登豚を使用した四季の料理」1,580円~
志賀町の四季折々、旬の食材を能登豚と合わせた特別ランチがいただける人気レストラン。
パスタやステーキなど能登豚の素材の可能性を堪能できます。お店情報はこちら

 割烹味処 うな舛「能登豚”しかぽーく”蒲焼き重」(要予約)900円
能登豚を蒲焼き風味でいただけるスペシャルな一品。自家製のタレが能登豚のうまみを引き出しています。
 →お店情報はこちら

 御食事処 長寿庵「能登牛すき鍋御膳」(要予約)4,000円
そばや丼ものも人気のお店。秘伝の割り下でサッと焼いた能登牛のすき焼きは口の中に入れると
甘みと旨みが押し寄せます。お店情報はこちら

 ファーマーズレストラン 香能の丘「能登どりのリンゴソース丼」(3月末まで閉園中)1,000円
リンゴ農園も併設するレストラン。ショウガを効かせたリンゴソースは、能登どりの旨みに
深みをプラスしている。健康菜としても有名な中島菜ご飯との相性も抜群で能登の自然の恵み
いっぱいの一品。

能登ならではの食材をふんだんに活かした志賀町自慢の里山グルメ、ぜひ食べに来てくださいね!
→ 西能登おもてなし丼「里海グルメ」編はこちらからどうぞ。