観る・遊ぶ・体験

Spot

里浜イルミネーション「ときめき桜貝廊」

里浜イルミネーション「ときめき桜貝廊」
(新型コロナウィルス感染症予防により今年度の開催は中止となりました)

志賀町・増穂浦海岸の「世界一長いベンチ」は、訪れた人々が浜辺を散策し、海を眺めながらゆっくりと気を過ごせる憩いの場所。毎年、8月中旬から11月末までは日暮れから約2万個のさくらピンクや里浜ブルーのLEDライトの灯りが「世界一長いベンチ」周辺を彩ります。能登の美しい夕暮れ時をお楽しみいただける「ときめき桜貝廊」の美しいイルミネーション。
※今年度の「ときめき桜貝廊」は新型コロナウィルス感染症予防の観点より中止となりました。